スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミコン ドンキーコングJr その1

ガメズゲーム日記


ドンキーコングJr.をプレイ☆

このゲームの最大の見所といえば、

任天堂史上、唯一マリオが悪役になっていること。

マリオに檻に閉じ込められたドンキーコングを

息子のドンキーコングJr.が助けに行くという設定。

前作の『ドンキーコング』でヒロインのレディを誘拐された

報復として、マリオが売り飛ばそうとでもしたのでしょうか?


ガメズゲーム日記


また、ゲームの特徴としては

ツルを上り下りするシステムでしょう。

ツルに捕まっている時に左右のキーを押すことで

1本のツルに捕まる状態と、2本のツルに捕まる状態と切り替えられます。

上る時は2本、下る時は1本にするとスピードアップが可能。

地面に降りた時はジャンプも可能。

また、ところどころに果物が生っており

触れることで真下に落とすことができます。

落とした果物を敵に当てると倒すことが出来るわけです。

早速次回からクリアを目指してがんまります^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■算数遊び版も面白いよん♪

奇太郎です

これは確か第一作の「ドンキ-コング」の後の物

語でしたよね

第一作でドンキ-コングが主人公マリオによって

捕獲され、今度はそのドンキ-の息子「Jr」が捕

獲したマリオの手から父のドンキ-を助け出す

みたいなね

ゲ-セン版もよくプレイしましたね♪
プロフィール

ガメオール

Author:ガメオール
訪問有難うございます。
このブログは主にレトロゲームのプレイ日記を
紹介しています。他にもゲーム関連の懐かし動画なども
紹介してますので、楽しんでいただけますと嬉しいです^^

プロフィールの詳細はこちらです

目次

レトロゲーム
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。